1/1

グアナファト州の知事がトヨタの投資を発表

グアナファト州のディエゴ シンウエ ロドリゲス バジェホ知事はトヨタがアパセオ エル グランデの工場に新たに投資を行うことを発表しました。
1億7千万ドルの投資により工場を拡張し、タコマの生産能力を年産10万台から2022年には13万8千台に増強します。
​また、500人の新たな雇用が見込まれます。
--------------------------------
アミスタのグアナファト州の3つの工業団地は、いずれもトヨタの工場から20キロ~39キロの地点にあります。
新たに製造拠点や倉庫をお探しの企業様、ぜひご検討下さい。
また、既存施設の拡張工事なども承っております。
コロナ禍で現地へのご出張が難しいかと存じますがオンラインでお話させていただくことも可能です。
 
現地に日本人スタッフもおりますので、ご質問など、お気軽にご連絡下さい。

​知事の画像をクリックすると、Twitterに投稿された知事のスピーチにリンクします。